「君を迎えに」

作詞:竹内崇仁
作曲:竹内崇仁


高い空に全身を向け ただぼんやり君を想う
真冬に感じる桜の匂いと 僕を包む柔らかい風
モノクロの街 その全ての色を吸い取ってしまった
贅沢だ 僕はただ その光を持て余してる

今ここに君がいたなら ああどんなに楽しいだろう
それは売れない映画のように 美しいドラマになるだろう

冷たいはずの風に背を押され 僕は温かい気持ちで君を迎えに行く
君も同じこと思っていると願って 踊り出す心抑え 君を迎えに行く


やっと巡り始めた血液も 明日にはまた凍りつく
そんなことを考えて少し現実の冬を感じてた
モノクロの街 その全ての夢を背負い込んだ僕は
彼らの未来 桜の匂い 不意にまた思い起こしてた

明日もここに君がいれば 今夜はどんなに素晴らしい
それは売れない映画のように 白けるドラマになるのかな

冷たいはずの風に背を押され 僕は温かい気持ちで君を迎えに行く
君も同じこと思っていると願って 踊り出す心抑え 君を迎えに行く

高い空に全身を向け ただぼんやり君を想う
真冬に感じる桜の匂いと 僕を包む柔らかい風

冷たいはずの風に背を押され 僕は温かい気持ちで君を迎えに行く
君も同じこと思っていると願って 踊り出す心抑え 君を迎えに行く







THE リマインズの楽曲一覧